日本丸を救出せよ!首相公選制で日本再生

首相公選、公平性と約束への担保

首相公選制のデメリットである、政策より人気優先の投票行動による衆愚政治や独裁への危惧には、国会議員20名の推薦及び情報公開と国民監視制度、国民投票請求権で担保する。

年金は不公平是正が先決!

国民年金のみの加入者と比較した場合、厚生年金および共済年金等の制度内には明らかに不公平な部分が存在する。厚生年金3号被保険者の扱いにあっては、厚生年金加入者間でも不公平。厚生年金の事業主負担は、優秀な人材確保のために負担する企業努力として許されるものであるが、共済年金の税金負担部分は一部の国民への不当な利益供与(約2兆円超)にあたる。

医療制度は無駄削減から!

患者個人の共通データがないままの医療機関ごとの検査や施薬は、医療機関の過剰設備投資による医療コストを増大させ、重複施薬の危険性のリスクを増大させるなど、医療制度は多くの問題を孕んでいる。医療コンサルタント(ホームドクター)制度の導入や検査機関の分離といった、総合診療・検査・施療・施薬の分離も視野に入れた総合的な医療のシステム改革が必要である。

情報公開と国民監視で、行政・立法・司法の三権分立を確立

『日本丸を救出せよ!』
ISBN4-7974-1002-7

1999.7月刊
PDFでDownload可




安保法制の撤回、日米同盟の徹底見直しで沖縄の民意尊重、
専守防衛と反核・全方位平和外交で戦後平和主義を貫徹。

-------------------------------------------------------------------------------
脱原発、消費税廃止、政治・社会保障の無駄や不公平是正、
TPP等WTOを含む主権制約型国家間経済協定の全面見直し、
内需主導・地方活性化・同一労働同一賃金等、格差を生まな
い経済システムの模索

-------------------------------------------------------------------------------
日本の民主主義再構築のためには、
  立憲主義を基本とし、政治的裁量の余地を残さない情報
  公開制度と民主主義を担保する仕組み、それに加え政治
  を客観的に評価し国民に周知する報道が必須!
政治への国民の信頼を得るためには、
  国民の安全・安心を担保し、公平・公正な政策で!

-------------------------------------------------------------------------------
報道の公平・公正を担保するためには、NHKの民営化と公共
放送を複数のニュース専門局のみとするメディア改革が必須
、その運営はNPOによるものとし、寄付金を税額控除する。


政権担当能力のある国民連合政党による政権交代こそ急務
原発事故被災者賠償
安全性と利便性を秤にかけるな!
最終処分場としての可能性
マネタリズムは『現代版侵略』
病める世界への処方箋
国家機密と民主主義
《メディア改革》:情報操作をくい止めろ!
TPPはアメリカの流儀「パワーゲーム」
★ 国民の求める政治_20120906
2016.6月

私たち(国民)が声を上げなければ何も変わらない

 無党派層の決起で政治を変えよう!

 現在における諸処の問題提起と、知識人や従来の政治家とは発想を異にする政策提案で根本的な改革の方向性を示し、異常な現代を尋常に戻し、当たり前のことが当たり前に出来る未来(やり得・やられ損を許さぬ社会)を提案する。

 国造りの基本を、『日本および日本人のアイデンティティを確立し、共生の道を探る。』 とし、風土を愛し、伝統に磨きをかける。 ことで日本および日本人のアイデンティティが確立されるものと確信する。